外壁は劣化が進んだり、強い衝撃を受けたりするとひび割れが起こります。
このひび割れのことを「クラック」と呼びます。
クラックは、種類・方向によって緊急度が違いますので、ぜひ参考にしてください。
今回は、そんな方向のお話です。

◆横方向
雨の流れをせき止めてしまうので、内部に雨水が染み込みやすくなります。
内部に染み込んだ雨水は乾燥する時に膨張するので、クラックを拡げる可能性があります。
クラックの中が雨水でいっぱいになると、外壁が完全に湿ってしまい
下地を腐食させる場合もあるので注意が必要です。

◆縦方向
流れに沿って雨が流れやすいので、横方向に比べると内部までは入り込みにくくなります。
ですが窓の下に発生したクラックは、窓が受けた雨水が流れ込みやすくなるので注意が必要です

雨漏り修理のお役立ち情報【こちら】へ

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
大阪市・大阪府内の防水工事は関西ホームライフにお任せ下さい!
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-861-851
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

施工料金については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-