室内で雨漏りを発見した時、自分の予定が空いていればすぐに業者を呼べますが、
夜中だったり、予定の前でどうしても無理!という状況がないとは限りません。
放っておくと部屋が水浸しになってしまい、家具や家電が壊れてしまうことも…
そんな時の為に、室内で簡単にできる応急処置をご紹介します。
※あくまでもその場しのぎの対策なので、その後は業者に連絡して、
しっかりと直すことをお勧めします。

今回は、天井からの雨漏りをご紹介します。
雑巾で床を拭いた後、新聞紙、ビニールシートの順に敷き、洗面器やバケツで雨水を受けてください。
この時、受け皿の中に新聞やキッチンペーパーを入れると、
ある程度水が溜まってきたときに、水面で跳ねて水滴が飛び散るのを防ぐことが出来ます。
ですが完璧とまでは言えないので、下に敷いたシートでもカバーしてくださいね。
どれだけの量の水が落ちてくるか分からないので、大きめの受け皿の方がおススメです。
この様に、新聞紙で既に広がった水分を吸収し、ビニールシートでこれから飛び跳ねる水分をカバー、これが理想です。

雨漏りにはバケツなんて基本だよ!と思われるかもしれませんが、
その周りの工夫が大事だったりするので、良ければ参考にしてくださいね。

雨漏り修理のお役立ち情報【こちら】へ

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
大阪市・大阪府内の防水工事は関西ホームライフにお任せ下さい!
〒532-0006
大阪市西三国1丁目21-43 サンマンション1階
TEL 0120-861-851
FAX 06-6392-6791

お問い合わせは【こちら】へ。

施工料金については【こちら】へ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-